« 第九回全国空手道選手権大会 | トップページ | 毎年のお楽しみ(^o^) »

2008/08/05

劇団四季 美女と野獣

先週の土曜日に、劇団四季のミュージカル「美女と野獣」を家族
5人で観てきました。

Conv0003_2


何年か前に「キャッツ」が静岡に来たときに、初めてミュージカル
を生で観ました。
元々妻が観に行きたがっていましたが、私自身は正直それほど
期待はしていませんでした。

しかし、会場に入ると見慣れたはずの静岡市民文化会館が
素晴らしいセットでキャッツ劇場に変わっている姿を見て感動し、
開演すると役者さんたちの躍動感あふれるダンスや歌、そして
活き活きとした表情に圧倒され、あっという間にミュージカルの
虜になってしまいました。

「次に来るのはライオンキングか美女と野獣かな?」

「今度は子供達も連れて絶対に観に行こう!」

と妻と興奮して話していたことを思い出します。

静岡で「美女と野獣」の公演が決まってすぐにネットで「四季の会」
へ申し込み、チケットを先行予約。今回は家族5人で行くので、少し
割安なファミリー席にしました。

「美女と野獣」は言うまでもなくディズニーアニメの定番。
子供達も事前にDVDで観ていたのでストーリーは大体知っていて
観やすかったのではないかと思います。

左端の席でしたが前から2列目・3列目だったので、役者さんの
表情もよく見えて、キャッツの時以上にミュージカルの醍醐味を
堪能することができました。

ミュージカルの凄いところは、ほとんど歌とダンスで物語を
つないでいるにも関わらず、観ている自分がいつの間にか
その物語の中にいるような錯覚を覚えさせるほど、リアルに
身近にストーリーを表現しているところです。

ベルは本当に可愛かったし、ビーストは荒々しい動きや態度
だけでなく、だんだんと人間らしくなる過程で、お茶目な表情
や動きもよかった。ルミエールもアニメそのままによくしゃべり
動きもかなり目立ってました。また、ミセス・ポットの歌声も
素晴らしかった。

ダンスシーンでは特に、「Be Our Guest」の華やかさと、
「ガストンのビヤホール」シーンが迫力があって良かった
ですね。

3時間近く観ていたにも関わらず、子供達も全く飽きることなく
心から楽しんでいたようでした。happy01

グッズ好きの私は、子供達は何もいらないというのに、我慢
しきれず携帯用ストラップをゲット!

Conv0001

携帯の色にもよく似合ってます。happy01

Conv0002

次はやっぱり「ライオンキング」かな。leo

今度も絶対に観に行くぞ!scissors

|

« 第九回全国空手道選手権大会 | トップページ | 毎年のお楽しみ(^o^) »

コメント

★hirorin
キャッツの時、実は最初の方は眠くてしょうが
なかったことを覚えてます。coldsweats01
美女と野獣は9月14日まで延長したので、日と
席にこだわらなければまだ観れると思いますよ。
hirorinさんも是非!!

投稿: バルサ | 2008/08/06 08:13

キャッツの時は、小学生くらいだと途中、ちょっと眠たくなっちゃったみたいですが・・
美女と野獣は、話の内容も子供にわかりやすいだろうし
楽しく見られそうですね♪
私も見に行きたいなぁ・・

舞台ってやっぱり良いな。
ステージからの息遣いとか、映画とはまた違った楽しみ方ができますよね。

投稿: hirorin | 2008/08/06 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/42068373

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季 美女と野獣:

« 第九回全国空手道選手権大会 | トップページ | 毎年のお楽しみ(^o^) »