« スタバのストラップ | トップページ | 日本平動物園 »

2008/08/26

崖の上のポニョ

Ponyo

一昨日の雨の日曜日。子供達も夏休みがそろそろ
終わることもあり、宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」
を家族で観に行きました。

「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」など、テーマ性が
強い映画ではなく、ストーリーとしてはすごく単純で、
子供も大人も楽しめる映画でした。

ただしそこは宮崎アニメ。単純なストーリーの中に
隠れて大切なことがちりばめられています。

「リサ、ポニョが女の子になってもどって来た!」

魚が女の子になるなんて、ありえないこと。
でも宗介もお母さんのリサも、「ポニョはどんな姿でも
ポニョ」と自然にそのまま受け入れます。

途中リサが宗介に「今不思議なことがたくさん起きてる
けど後できっと全てがわかるからね」というようなセリフ
を言うシーンがあって、すごく印象的でした。

暗いニュースが多いこの世の中。様々な出来事が起きた
時に、表面的なことだけを見て判断したり、予測できない
ことが発生するとその原因ばかり追求したり・・・。

この映画を見て、「あるがままに受け入れて、あとは
流れに任せる」「自分が大切にしたいものを信じる」
という2つのことが、人生にとっても大切じゃないかな
と思いました。

子供達はどう感じたかな?
きっと観る人によって、感じるところは違うんだろうな。

|

« スタバのストラップ | トップページ | 日本平動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/42283193

この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ:

« スタバのストラップ | トップページ | 日本平動物園 »