« 弥生から卯月 | トップページ | 名探偵コナン 戦慄の楽譜 »

2008/04/27

第8節 清水エスパルス VS FC東京

遅ればせながら、今シーズンのエスパルス初観戦に行ってきました。

今回は、エスパルスが地元密着を目指す企画の一つ、「地域交流
シート」で長男と観戦しました。専用バスでの往復+Aゾーンチケット
代で2000円。しかも大人1名につき小学生1名は無料という格安
な条件でした。happy01

専用バスで送迎してくれるということで、お年寄りも何人か一人で
参加していました。「応援はしているんだけど結構遠くてね。いつも
はテレビで観戦しているんだけど、今日は来てみたよ。」と嬉しそう
に話すおじいさんもいました。「地域交流シート」はこういう人達にも
優しい良い企画ですね。

11:30前に専用バスで出発し、日本平スタジアムへ到着。

ちょうどバスを降りてからスタジアムまで歩く間に、エスパルス関係者
の方と少し話す機会があったんですが、静岡市全体の自治会をすべて
まわってこのような企画を行っているとのこと。梅ヶ島のような遠方の
自治会と打ち合わせたりもしているようです。
ただ、やっぱり同じ静岡市内でも自治会によってエスパルスに対して
の温度差があるようで、「いつか静岡市民全体がエスパルスを熱く
応援してくれるのが夢なんです」と話していました。

エスパルスもこうした裏方の人たちの地道な活動に支えられて
いるんだなとつくづく思いました。

この日の天気予報は午後から雨。出発時点は曇りだったんですが、
キックオフ直前になって大雨となってしまいました。rain

前半は終始エスパルスペース。何度もゴールまで迫り、コーナー
キックも多いんですが、最後の詰めが甘くてなかなかゴールに
結びつきません。それでも前半終了間際に、コーナーキックから
青山のヘッドで先制し1-0で折り返しました。

後半は一転してFC東京ペース。何度もゴール前まで迫られる
シーンがあり冷や冷やでしたが、最後まで集中力を持って
守りきり、第8節にしてホーム初勝利!happy01

0804261


新戦力では、ボランチの本田選手が目立ちましたね。
戦術眼に優れ、危険察知能力も高く、何と言ってもボールタッチ
の柔らかさと、正確なフィード。オリンピック代表でもきっとレギュラー
で活躍してくれることと思います。

チーム全体の課題としては、やはり得点力かな。
前半何度も仕掛けるんですが、予想外の動きをするのはフェルナン
ジーニョくらい。そのフェルナンジーニョもボールを持ちすぎること
も多く、FW陣とのコンビネーションは今ひとつ。
チーム全体でもう少し変化をつけた攻撃をしないと、相手を崩すことは
できないと思います。

全体的な試合内容は今ひとつでしたが、3連勝で3位につける
FC東京相手の完封勝ちだから良しとしないとね。
今のエスパルスには勝ち点3を積み上げることが大切。
今後に期待したいと思います。good

0804262

|

« 弥生から卯月 | トップページ | 名探偵コナン 戦慄の楽譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/41011161

この記事へのトラックバック一覧です: 第8節 清水エスパルス VS FC東京:

« 弥生から卯月 | トップページ | 名探偵コナン 戦慄の楽譜 »