« 第8節 清水エスパルス VS FC東京 | トップページ | 我が家に光がやってきた! »

2008/04/30

名探偵コナン 戦慄の楽譜

ゴールデンウィーク突入!って言っても、私の会社は
暦通り。昨日は束の間の普通の休日でした。

1日だけのお休みなので、遠くへ行っても疲れが残る
だけだなと思い、子供達と映画に行くことにしました。

「少林少女」にもちょっと心は揺らいだのですが、やはり
子供達の好きな名探偵コナンの最新作「名探偵コナン
戦慄の楽譜」
を観てきました。

Conan

映画館で観るのは、長女と観に行った「名探偵コナン
水平線上の陰謀」
以来ですが、子供達が好きなので
過去の映画はDVDで結構見ています。

今回ストーリー的には、それほど難しい推理や
トリックがあるようなものではありませんでしたが、
全編クラッシック音楽が流れ、音楽ホールもアニメ
とは思えないくらいリアルに映像化されており、大人
でも十分楽しめる内容でした。

名探偵コナンの映画もこれで12作目。これだけ長く
ファンに支持されているのは何故でしょう?

個性的なキャラクター、推理をベースとしたしっかりとした
ストーリー、映像の美しさ、音楽などの部分はもちろん、
全体を流れるテーマが人間と人間とのつながりや信頼
関係にあるからではないでしょうか?

今回も、事件解決の中でいろいろな形での信頼感
が出てきますよ。

大人も子供も楽しめる名探偵コナン。次回作にも
期待したいと思います。happy01

|

« 第8節 清水エスパルス VS FC東京 | トップページ | 我が家に光がやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/41040521

この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵コナン 戦慄の楽譜:

» 名探偵コナン戦慄の楽譜<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
 最新作のテーマは 音楽 ですとコナンって 究極に音痴やってんな(^-^; でも絶対音感持ってるねん そしてバイオリンも弾ける  凄いんだか凄くないんだか・・・謎っ音楽家たちが 次々に殺されていくねんけど それぞれの人物の繋がりとか関係が徐々に分かって...... [続きを読む]

受信: 2008/05/14 13:48

« 第8節 清水エスパルス VS FC東京 | トップページ | 我が家に光がやってきた! »