« ZARD | トップページ | 検査結果は・・・? »

2007/06/05

深夜の激痛(>o<)・・・と運動会

先週の金曜日、一週間の疲れからかいつものように遅めの
夕食を取りお風呂に入り、テレビを掛けながらいつの間にか
寝入ってしまい気が付くと0時頃。

明日は小学校の運動会だから寝るか・・・としっかりと布団
を掛けて寝ました。

・・・急に胃に激痛が走り目が覚めました。
時計を見るとまだ3時。2度ほどトイレに行ったのですが、
あまりの痛さに冷や汗で汗がびっしょり。
2回も着替えをして、市販の胃薬を飲んでも痛みが治まらず。
胃の裏あたりの背中も痛いので、寝ていても起きていても
辛くて、結局朝まで一睡もできませんでした。(>o<)

長女にとっては小学校最後の運動会、次女にとっては
小学校最初の運動会ということで、是が非でも全種目
を見てやりたかったのですが、こんな状態ではとても
見に行けません。

あさ「病院が終わったら見に行くよ」と言って、8時頃
近くの病院へ行きました。

診察でお腹のあたりを抑えると、やはり胃のあたり
に痛みがあることから「胃が炎症起こしているかな」
とのこと。

とりあえず運動会も見にいきたいので、痛み止め
の点滴をやってもらうことになりました。

最初は何ともなかったのですが、点滴をやって
いるうちにまた胃の痛みが激しくなってきて、
看護婦さんに言ったところ、少し強めの痛み止め
に変えてくれました。それでも最初は痛くてしょうが
なかったのですが、途中から効いてきたのか痛み
が少しおさまってきました。

その日の内に検査をすることも提案されましたが
運動会に行きたいこともあり、月曜日に検査する
ことに。

病院の先生からは、

「食べたくなかったら食べないこと」
「お腹が空いたらお腹と相談して少しずつ食べること」
「そんな体調で炎天下の運動会に行くのは自殺行為
だよ・・・。」

と言われましたが、子供達にとっても私にとっても大切
な運動会。

「無理そうだったら帰って寝ます。」と言って病院を
後にしました。


すでに10時を過ぎており、残念ながら次女の個人走
は見れませんでしたが、着いた頃にちょうど長男の
全体種目(縄跳び)をやっていました。
最前列の縄跳びが上手な子達の中に入って、練習の
成果を発揮していました。

0706022

長女は個人走(150m)に登場。本人はあまり走るの
が得意でないだけにスタートの時には緊張気味でした。
スタート時は6人中5番手くらいでしたが、後半頑張り
3人を抜いて見事2位!本人も喜んでいました。(^o^)

騎馬戦でも小さい身体ながら騎馬の前で頑張り、見事
赤チームが2戦2勝でした。

0706024

次女は小学校最初の運動会。残念ながら個人走は見れ
ませんでしたが、クラスのみんなと楽しそうにおしゃべり
したり応援したりリラックスしているようでした。
3人の中では一番社交的かな。

0706023

午前中の最後を締めくくるのは長男が出場するリレー。
長男はクラスでは一番足が速いということで、人数の
関係でスタートとアンカーの大役を任されました。

スタートは低い姿勢から飛び出し、そのまま1位でバトン
を渡しました。(青チームが長男)

0706025

そのまま青チームがトップをキープしますが、アンカー
の手前で赤チームに並ばれ、アンカーの長男へ。

0706026

その後は赤チームと抜きつ抜かれつつのデッドヒートを
繰り広げ、最後は競馬で言う「鼻の差」で惜しくも2位。
競り負けたのが相当悔しかったのか、長男は悔し涙を
浮かべていました。
「よくやったぞ。その悔しさを次にぶつければいいんだぞ」
と声を掛けると、涙をふいて「うん」と答えました。

子供達の活躍に夢中になっているときには、胃の痛みも
忘れていたんですが、お昼休みになるとまた胃がきりきり
と痛みはじめました。
朝もヨーグルトしか食べていなかったので、お腹が空いた
のかと思い、おにぎりを一個ゆっくり食べました。

・・・が、食べた後また胃に激痛が走り、とてもまともに立
っていられない状態になってしまいました。

妻も「帰って寝た方がいいよ。後はビデオ撮っておくから。」
と言ってくれたので、そうすることにしました。

午後は次女の玉入れや、長男の綱引きなどがあって、
特に長女にとって最後の運動会のスタンツ(組体操)を
見てやれなかったのが本当に残念でした。

家に帰ってからはほとんど寝っぱなし。時折くる胃の痛み
で目が醒め、またうとうとと眠る状態。

夕方には無理言って鍼灸師の弟に来て貰い、1時間ほど
治療してもらい、やっと痛みが抜けました。

そんな状態なので夕食は全く食べられず。
お風呂に入ってそのまま寝ました。
また痛みが襲ってくるのかと不安でしたが、弟の鍼治療の
おかげで痛みは出ず、前の日の寝不足もありぐっすり朝
まで眠ることができました。

月曜日は人生初の胃カメラ(内視鏡検査)。鼻からファイバー
スコープを入れるようだけど痛そうだな。(-_-;)
そんな不安を抱えつつ・・・。(続く)

|

« ZARD | トップページ | 検査結果は・・・? »

コメント

みなさん、ご心配をお掛けしました。m(_ _)m
次のエントリーで書きましたが、潰瘍やガンなどの
心配は無いとのこと。とりあえず一安心です。

★batasy
はい、一過性のものであることを祈ってます。

★としきくん
多分ストレスためてるんでしょうね。(^_^;)
病院の先生にも言われましたよ。

★まーちん
ほんと、夜中のトイレで「よりによってこんな日に
・・・」と思いながら激痛と闘ってました。
点滴の直後だったので、何となく足下もふらつき
ながら小学校のグランドに向かいました。(^_^;)

★hirorin
はい、今は小学校以来ゆっくりと噛みしめて食べて
ます。本音は、一週間くらい温泉でも浸かって療養
したいんですけどね。サラリーマンは辛いです。(^_^;)

投稿: バルサ | 2007/06/07 08:25

なんでしょう・・心配ですね。
食べる時にはとにかく良くかんで食べてください。

少しお休みしたら楽になるのかな~とは思うのですが・・そうもいかない働き盛りってツライです。

投稿: hirorin | 2007/06/06 15:17

大変な思いをしていたのですね。
大事な大事な子どもの行事の前日とは、また運が悪い!
(+_+)
でも、這ってでも見に行くところがバルサさんです。(^^ゞ
もう検査結果が出ていると思いますが、いかがでしたか?

投稿: まーちん | 2007/06/06 10:59

私は、そこまで胃痛になったことは無いのですが、その症状はちょっと心配ですね・・・(>_<)

バルサさん、ストレスためてませんか?(・_・)

投稿: としきくん | 2007/06/06 00:55

大変そうですね。
一過性の神経性のものであればいいんですが。

投稿: batasy | 2007/06/06 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/15314446

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の激痛(>o<)・・・と運動会:

» 東洋医学・・・対処療法と根本治療 [東洋医学を追求してみよう【中国・インド・チベットの伝承医療】]
東洋医学について何を知っていますか? 東洋医学は 伝統中国医学 インド医学 チベット医学 の3つを指すと言われることもあります。 主として伝統中国医学を指すことが一般的なようです。ここでは伝統中国医学を中心に東洋医学に迫って見たいと思います。 [続きを読む]

受信: 2007/06/09 21:15

« ZARD | トップページ | 検査結果は・・・? »