« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

まったりとした大晦日

今日は大晦日、あと数時間で2006年(平成18年)も終わります。

会社は昨日から年末年始休暇に入りましたが、私の職場はほぼ年中無休。私も、元旦は3年連続の出勤なので、普段の土日と変わりません。(^_^;)

それでも今年は、年賀状をクリスマス前に片づけたので、例年よりまったりとした気分で年末を迎えています。

昨日、本日で片付けたものは、以下の通り。

●ラルゴとマーチの洗車
・・・と言っても、ガソリンスタンドで洗って貰っただけですが。(^_^;)
でも年末ってものすごく洗車が混むんですよね。何年か前はそれを知らなくて、一台洗車するのに2時間以上も掛かったことがあります。それからは、年末は朝一に行くことにしています。昨日はラルゴ、本日はマーチを9時前にはGSに持っていて、20分ほどで終了。年末のGSは朝一が勝負ですよ!

●部屋の片付け (その1
家の大掃除は、すでに妻と母が中心に済ませてくれていたので、私は自分の部屋のパソコンまわりと、不要物の整理をしました。

ずっと気になっていたのは、タンスの中。整理していないこともあって、着ない服もたくさんあって、タンスがパンパンな状態。

これを機に思い切って捨てることにしました。捨てる基準は以下の通り。

・ この一年間に2回以下しか着ていない物。
・ 色褪せや生地が傷んでいる物。
・ サイズが合わない物。

バンバン捨てていたら、あっという間に大きいゴミ袋2つ分になりました。(@o@)
おかげでタンスも余裕ができてすっきりしました。(^o^)

●部屋の片付け (その2)
NUNBER、THE21、ビジネスアソシエは、ほぼ毎号買っているので、あっと言う間に雑誌の山。以前は「またいつか読むだろう」と思って、NUMBERだけは全部取ってありましたが、過去を振り返ると読み返すことはほとんどありません。
エスパルス優勝時のサッカーマガジンや、ワールドカップ特集のNUMBER PLUSなどを除き、思い切って雑誌を整理。
NUMBERはBOOK OFFにもバックナンバーがよく置いてあるのを思い出して、20冊以上を持って行きました。「1冊10円でも200円以上にはなるかな?」と淡い期待を持って行ったんですが・・・。結果はNUMBERの普通号は全て0円!辛うじてNUMBER PLUSだけが1冊10円で20円。BOOK OFFまで行くガソリン代の方が高くついちゃいました。(^_^;)

●部屋の片付け (その3)
昨日BOOKOFFに行った帰りに、2階にあるHARD・OFFに立ち寄ったら、様々なOA機器や電化製品などが所狭しと並んでいました。「そういえば家にも使っていないものたくさんあるなぁ」と思って、今日家の中の不要物を整理しました。

昨日のNUMBERでの経験から最悪0円でもいいやと思って持って行ったのでが・・・

・ 一眼レフ EOS Kiss → レンズ付きで1400円
・ フラットベッドスキャナ → 1000円
・ USB外付けCD-RWドライブ → 1000円
・ ワープロ「書院」 → 1000円
・ その他不要パーツ → まとめて300円
 外付けMOドライブ2台、内蔵MOドライブ1枚
   SCSIボード2枚

何と合計で4700円!

元々は何万円もする物ばかりですが、使わなくなったら価値は0円に等しいと思うので、意外に高く買い取ってくれてちょっと嬉しかったです。(^o^)

特に恐らく15年以上前のワープロ専用機「書院」を1000円で買い取ってくれたのはびっくりしました。(@o@)

これだけパソコン全盛の時代ですが、キー入力の練習や文章を作るだけなら十分なので、需要があるのかもしれませんね。

いや~今年は本当にすっきりと片付けたなという達成感で一杯です。(^o^)

こうして書いている内に、今年もあと4時間。良い年越しを迎えたいものですね。

皆さんも良いお年を!

PS.今日のK1は過去のVTRが多過ぎて、どの試合が今行われているのかわからん・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/28

お気に入りのひととき

毎週一回はスタバでドリンクを買ってから出勤します。

前にも書いたけど、ささやかな自分へのご褒美。今日は新作のダブルモカマキアートを飲みました。

これまたお気に入りのミスチルの「しるし」をネットワークウォークマンで聴きながら、仕事前のひとときを過ごしています。

さぁ、仕事もあと二日、頑張るぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/25

ファミリークリスマス!

0612242

昨日は毎年恒例のファミリークリスマス。焼津から弟家族、千葉から妹家族も集まり、大人10人、子供10人、総勢20名のクリスマスパーティーを行いました。

朝からみんなで飾り付けを行ったり、遊んだり子供達はハイテンションそのもの!毎年作っている子供達の手作りケーキもこんなに上手にできました。何年か前のぼこぼこの仕上がりのケーキが嘘のようです。毎年上手になっていきますね。(^o^)

0612241

毎年子供達が順番でやっている「あわてん坊のサンタクロース」。今年は幼稚園年長の次女と幼稚園年少の姪っ子の可愛いコンビでした。

(ちょと照れ気味のチビサンタさん)
0612243

あわてん坊のサンタの他にもたくさんのサンタがいるらしく、じいじサンタ、おばちゃんサンタ、おじちゃんサンタからも次々とプレゼントをもらい、子供達も大喜び。私が小さい頃はこんなにもらえなかったなぁ。(^_^;)

(ろうそくの火を吹き消す子供達)
0612244

夜には初めてのビンゴ大会を開催。

大人も混じってやったんですが、結構盛り上がりました。景品は100円ショップで購入したおもちゃでしたが、サンタさんからもらうプレゼントより、こうしてビンゴでゲットしたものの方が喜んでいましたね(^o^)。ビンゴは小さい子でもできるので、こういうファミリーパーティーには最適ですね。

(長男が「ビンゴ!」と手を挙げる瞬間)
0612245

こうして夜遅くまで続いたファミリークリスマス。甥っ子(妹の長男)は、「今年こそサンタクロースの正体を暴いてやる!」とデジカメを枕元に置いて寝たようですが、結局疲れて寝てしまったようです。

今朝、次女は目を覚ますとすぐに「お母ちゃん!プレゼントがあったよ!」と大きい声で嬉しそうにしていました。長男と長女もすでに目を覚ましていて、「机の上にあったよ!」と笑顔。

ちなみに一番張り切っていた甥っ子は、デジカメを枕元に置いたまま、まだ夢の中。
起きた時のリアクションが見られないのが残念です。

子供達にとっては一年で一番楽しいクリスマス。来年もこうしてみんな元気で集まりたいですね。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

自分で自分を褒めてあげたい?!

終わっちゃいました年賀状!

昨年まで2年連続でほぼ徹夜状態で追い込まれながらやっていた年賀状。今年こそは早く取りかかろうと思っていました。

まずは住所録の整理。パソコンで年賀状を作成するようになって、宛名書きをしなくて良くなったのは便利ですが、間違ったまま登録すると気が付かずにずっとそのままというところがあります。

昨年もらった年賀状と一通り見比べていくと、住所が変わっていたり、登録ミスが何カ所か見つかりました。

次に喪中葉書をもらった人を印刷対象外にセット。この地味な住所録の整理が実は最も重要で、これさえやっておけば後は作業を粛々と進めるだけです。今年は11月末には住所録の整理が終わりました。

次はデザイン。今年も家族写真を使ったデザインにしました。筆まめを使って、写真を貼り替えて背景のデザインを決めて、10分も掛からずに簡単に完成!本当に便利な時代となりました。

そして12月に入って週末を使ってデザイン面、宛名面両方を、何度かに分けて250枚ほど印刷終了。昨日まとめて一言ずつ書き込んで完成!意外に一言ずつ書くのも何を書こうか迷うし、時間も掛かりますが、全て印刷より一言でも手で書いてある方が貰った方もいいかなと思って毎年書いています。

ブログを読み返したら、過去2年は年賀状が完成したのは何と12/31!今年は一昨年昨年と比べれば、本当に「自分で自分を褒めてあげたい」ほど、順調に終わりました。(^o^)V

ここ数年は年賀状が終わらず何となく頭の片隅に宿題が残っているような嫌な気持ちで年末を過ごしていましたが、後は年末年始休暇に入って部屋を片づけるだけですね。

というわけで、今日は家でゆっくりとホームクリスマスを楽しむことができそうです。

あ、ディープインパクトの最終滑走は絶対に見ないと。会社の後輩も今頃中山競馬場にいるんだろうなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/22

一年の締めくくりの大会

先週の日曜日は、毎年恒例の道場の大会でした。

この時期はすでに公式戦が終了しており、一年の稽古の成果、子供達の成長を確認できる総決算の日です。

公式戦とは違いほのぼのとした雰囲気の中、車椅子団体型演武、親子型演武(私たちも演武しました)、そして恒例の(?)私の自然石割を行ってから、試合がはじまりました。

道場の大会ということで、学年も2~4年などまたがっており、普段対戦することのないカードが実現して、それはそれで面白いですね。

私の道場には、県や東海北信越、子供によっては全国でもトップクラスの選手が各学年にちらばっているので、ある意味道場内のこの大会で勝つ方が難しいかもしれません。

最も番狂わせがあったのが、2~4年生の黒帯型の部。各大会で優勝をさらっている4年生のI君、そして3年生の私の長男がこれまでの実績から優勝候補でしたが、二人とも相次いで順路三段の演武を間違ってしまい、3位にも入れませんでした。(@o@)

二人とも嘔吐下痢症でこのところ稽古を休んでいたとは言え、型を間違ったら絶対に勝てません。

「普段の稽古でどれだけ自分のものにしているかが、こういう稽古不足の時に出るんだぞ」と二人に声を掛けました。二人にはこういう失敗を今後の稽古に活かして欲し
いですね。

各大会で入賞している3人の子供達も、今回は次女が型の部で3位に入ったのみ。あらためて道場内で勝つことの難しさを感じました。(^_^;)

Taikai1

また子供達を6チームに分けて、上級生をリーダーとする団体戦も毎年盛り上がります。各チーム幼年~中学生まで均等に分けて行うのですが、やはりリーダーの性格がもろに出ますね。

何も言われなくても昼食後に下級生をまとめて稽古をつけるチームもあれば、下級生と一緒にいつまでもじゃれているリーダーも・・・。それでも試合となるとどのチームも真剣そのもの。型も組手も、自分のチームをみんな一生懸命応援していました。

空手道を通じて、自分の心身を鍛えることはもちろん、こうして世代を超えた交流ができること、目上の人を敬うこと、年下の面倒を見ること、チームワークを学ぶこと
など、子供達が大人になっていく過程できっと役に立っていくことでしょう。

Taikai2

大会後は、道場で子供達や父兄を囲んで納会。

今年は中部大会の当番年で、父兄の方にもコート係や記録係などたくさんの協力をお願いしたので、そのお礼も兼ねた納会でした。

総勢100名近くが道場内にひしめき合って、足の踏み場もないくらいでしたが、みんなが楽しそうにしゃべり、食べ、飲んで、一年を締めくくるのに最高の納会となりました。

来年もこうして、指導者も父兄も子供達も一体となって、空手道を頑張っていきたいですね。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/21

効果あり?

昨晩は会社関連の忘年会。

関係部署や取引業者さんと一緒に楽しいお酒を飲みました。

最初のうちは、業者さんにとっては知らない人も多い中、 静かなスタートとなりましたが、そのうちにあちらこちら で意気投合して盛り上がっていました。 普段は電話でしか話さない業者さんと、顔を会わせて こうしてお酒を飲む機会はやっぱり必要ですね。

私はいつもながら忘年会前に「ウコンの力」を飲んでから 望んだところ、家に帰って眠りについたのが2時頃だったのに、今朝の目覚めは意外にすっきり(@o@) 。効果あったかな?

昼食後に睡魔に襲われないことを祈ります。(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/20

幼稚園最後の参観会

先週の土曜日は、次女の幼稚園参観会に行ってきました。

いつもなら妻と二人で行くところですが、妻は長女と長男を病院に連れて行くため、今回は初めて私が一人で参加しました。

子供達3人の中では一番わがままだけど、要領が良い典型的な末っ子。幼稚園ではどんな感じだろうと楽しみにしていました。

歌を歌ったり、クイズをやったり、ビンゴをやったり・・・。親が来ていることで緊張している子もいれば、逆にハイテンションになって騒いでいる子もいる中、先生は本当に上手に子どもたちをまとめていきます。

わぁわぁ騒いでいる中、「静かにしてください!」と言うより、手拍子をして歌を歌い出す方が子どもたちには効果的なんですね。

次女は私が来ていることで少し恥ずかしそうでしたが、横にいる友達とうれしそうな笑顔でしゃべっているところを見て、楽しく幼稚園生活を送っているんだなと安心しました。

Sankankai

幼稚園は今日で2学期も終わり、冬休みに入ります。年が明けて3学期に入ると、あっという間に卒園。

残り少ない幼稚園生活ですが、いつもこんな笑顔で友達や先生と楽しく過ごして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/15

あれこれ

松坂大輔、レッドソックス入団。
6年間で約61億円って一体どのくらいの額なんだろう?庶民にとっては想像もつかない・・・。これだけの注目と期待でプレッシャーもあると思いますが、日本の松坂ここにあり!を見せて欲しいものです。

バルサ、4-0の圧勝。
ロナウジーニョが本当に切れ切れ!あれだけ楽しそうにスーパープレーをやっていたら、本人も見ている観客も大満足でしょうね。デコもプジョルもグジョンセンも、みんな素晴らしい!決勝が楽しみです。(^o^)

嘔吐下痢症。
ついに我が家にも来襲。一昨日から長女が、昨日から長男が発病して、苦しんでます。本当なら今日は小学校のマラソン大会。二人とも残念ながら欠場ですね。日曜日は空手道場の大会&忘年会。それまでに治るかなぁ?私や妻も含めて、家族みんなでうがいと手洗いをいつも以上にやっています。

来週からは忘年会&送別会ラッシュがはじまります。

やっと治った風邪をぶりかえさないよう、体調には気をつけたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/12/13

表情だけで・・・・

普段帰宅時間が遅い私ですが、22時から始まるドラマなら少しは見ることが出来ます。

今回は、「僕の歩く道」と「Dr.コトー診療所2006」を見れるときだけ見ています。

昨晩の「僕の歩く道」を見ていて思ったのは、俳優さんの表情の演技力。

リビングで座っているお母さん(長山藍子)の後ろから、テル(草彅剛の妹りな(本仮屋ユイカ)が肩を揉みながら、お母さんのりなに対する申し訳ないという気持ちと、りながお母さんに甘えたい表情を見せるシーンがありましたが、会話がない
この短いシーンを見ただけで、私は泣いてしまいました。(^_^;)

その後交わした言葉は、お母さんの「りな、ごめんね・・・」だけ。

気持ちというのは言葉で伝わるものではないんだなと思うと同時に、表情だけで観ている人を泣かせるなんて、俳優さんってあらためて凄いなぁと思いました。

「僕の歩く道」も来週が最終回。絶対見逃さないようにビデオチェックしておこうっと!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006/12/11

平凡な日曜日

先週は、水曜日頃から久しぶりに本格的な風邪をひいてしまって辛い毎日、しかも土曜日も休日出勤とかなりハードな一週間でした。(>o<)

日曜日は唯一の休日ということで、まだ体調が万全ではありませんでしたが、天気も良いし家族で軽く出かけることにしました。

まず向かったのは、「スウィートメッセージ ヤマロク」。

Yamaroku2


母がお歳暮で苺を送りたいからということで立ち寄りましたが、数ある石垣苺のお店の中でもここの苺は大きくて甘くて有名です。

そしてもう一つ有名なのがジェラート。苺をふんだんに使ったジェラートは、甘すぎずさっぱりとしていてまさに絶品!子どもたちも嬉しそうに食べていました。(^o^)

Yamaroku1_1 

その後は、ヤマダ電機国吉田店へ。

このところ家の電化製品が、エアコン、掃除機と次々に故障して困っており、まずは掃除機を買い換えることに。ボーナスサンデーということで周辺は大渋滞!何とか店内に入りましたが、パソコンやDVDレコーダーなどの箱を片手に歩いている人も多く、羨ましい限り。(^_^;)

母と妻で掃除機をいくつか比べて、2万円弱のTOSHIBA製掃除機を購入しました。

昼食のパンをジャスコ清水店で買ってから家に帰りました。

午後は出かけた疲れからか体がだるく、2時間以上も昼寝をしてしまいました。まだ風邪が完全に抜けきっていないんですね。

今日からまた一週間仕事が始まります。

忘年会や送別会が、これからまだ6回も予定が入っているので体調も懐も整えておかないと・・・。(^_^;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/12/04

ポットのパネル

私の職場はスタッフ数が多いこともあり、給湯室のポットも2台で1日中フル稼働しています。

先日そのうちの一台が故障して、新しいポットに変わったのですが、気が付くとパネル上に見知らぬ文字が時々出ています。

「6H」 ・・・?

Pot

初めはこの文字は何だろうと思っていましたが、この新しいポット(象印製)を使っているうちに、原因がわかりました。

タイマーボタンが手前にあるんですが、ロック解除ボタンと間違えてみんな押しているらしいのです。今も使っているもう1台のポット(TIGER製)のパネルは以下の通り。

Pot2

ロック解除ボタンが右手前にあり、象印製ポットのタイマーボタンと同じ位置にあるのです。ちなみに故障したポットもTIGER製でした。

私見ですが、操作性を考えると象印製よりTIGER製ポットの方が使いやすいかなと思います。タイマーボタンは使用頻度が低いので、左側に配置した方が誤操作も減ると思われるからです。

象印さん、どうでしょうか??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/12/01

火事?!

今朝、通勤途中に消防車の一群と遭遇。私が通り掛かった時には、ちょうどビルに、梯子車が上がっていくところでした。

0612011
0612012

「火事か?それとも飛び降り?」

と周りにいた人たちも固唾を呑んで見ていましたが、煙も出ていないし、騒いでいる人もいない。

結局その後、梯子車も下に降りてきたので、何があったのかはわかりませんが、ぼやか何かですぐにおさまったのかな。

とりあえず大事に至らなくて良かったです。

今日から12月。空気が乾燥して火事なども増える季節になるので、火の元には注意したいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »