« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

不惑目前になってしまいました(^_^;)

0610291_1 

先週金曜日は私の39歳の誕生日。いつの間にか、不惑目前まで歳を重ねてしまいました。(^_^;)

週末には家族がケーキで誕生日を祝ってくれました。

我が家は今も昔も8人家族で、誰かの誕生日にはこうしてケーキでお祝いをします。
こんな歳になって少し恥ずかしい気もしますが、祝ってもらえるのはやはり嬉しいものです。

妻からは、オーバーオールとネクタイのプレゼント。結構好みにうるさい私なので、アピタ静岡店に一緒に選びに行ったところ、ちょうど中日ドラゴンズよく頑張ったセール(かな?)で全品20%OFFになっていてお買い得でした。(^o^)

0610298

ちなみにこれを購入したアピタ静岡店では、グンゼのキャンペーンで、新庄選手のどでかいマネキンが展示されていて、私に限らず買い物客はみんな携帯で写真を撮ってました。特に顔が凄くリアルで、よく似ていましたよ。

0610292

アピタ内のスタバで美味しそうにフラペチーノを飲む子どもたち
0610293

子どもたちからは、手作りのお守りや手紙。いつも腰が痛いと言っているので、今年も腰のり券がちゃんと入ってました。子どもたちからの手紙は何よりも嬉しいですね。妹や父母からもハンドタオルやベストをもらいました。

0610294 0610295

日曜日は、会員となっている「駿河健康ランド」からの誕生月キャンペーン葉書を使って、家族8人でお風呂へ。

私は無料、同行の家族が全て半額だったのでかなりお得でした。いろいろな種類のお風呂や温泉があり、ゆっくりと疲れを癒すことができました。カウンターにはハロウィンの展示もありましたよ。

0610296

夕食は「サガミ」で。おなかがすいていたので、久々にカツ丼セットを食べましたが、なかなか美味しかったです。

0610297

こうして過ごした39歳の誕生日。

30代最後の1年となりますが、1年後に「不惑」の心境になれるとはとても思えません。(^_^;)

いずれにしても年々疲れやすい身体になってきているので、健康に気をつけて、良い1年を過ごせたらいいなと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/28

何事もやってみなきゃ・・・

朝6時に起きて7時過ぎには家を出て会社に8時前に到着。仕事をして会社を21時頃に出て、家に着くのが22時頃。

平日はこんな生活を続けているので、家に帰ってくると夕食を食べてお風呂に入って後は寝るだけ。

なかなかゆっくりと本を読んだり、新しい事に挑戦しようという余裕がない毎日が続いていて、それがストレスになっている部分もあります。

そんな私ですが、最近新しい事に2つチャレンジしました。(と言っても大したことではありませんが・・・)

1つは、任天堂DSのWi-Fiコネクション。

Wi-Fiコネクションの存在は知っていましたが、「きっと設定は面倒くさいんだろうなぁ」と思ってやっていませんでした。

しかしある夜、千葉にいる妹の長男と、長男がポケモンで交換をしたいと急に言い出したので、必要に迫られて設定してみることにしました。

家で使っているADSLモデムの無線を通してDSから通信を行うのですが、これがマニュアル通りに設定するだけで、数分でびっくりするくらい簡単に設定が完了しました。

Wifi

そして通信相手を特定すると、DSから妹の長男の声が聞こえるじゃないですか!ゲーム機とは言え数年前なら信じられない技術だなとつくづく感心しました。

二つめはmixi。

言わずと知れた日本で最も有名なSNSの一つです。以前から興味はあったのですが、ブログでさえ週1回程度しか更新できていないので、「mixiをやっても続けれられない
んじゃないかなぁ」と少し引き気味でした。

ある日たまたま会社の部下から、mixiのブログとはまた違った楽しみ方、面白みを聞かされたので、「まぁ何事もやってみなきゃ楽しみはわからないかな」という気軽な
気持ちで招待状を送ってもらいました。

しかしこれが予想に反して面白い!

本名で登録している人も多く、出身学校や年齢、趣味などプロフィールを詳しく書くことで、昔の友人等とmixi上で交流することができます。

またコミュニティは、学校、趣味、時節ネタなどありとあらゆる物があり、自己紹介やコメントを書き込むことで人脈(?)が広がります。

マイミクシィや足あとなど、使いやすい機能も多くてmixiに参加したその日から楽しめます。最近はブログよりmixiにログインすることの方が多くなってしまいましたね。(^o^)

「聞いたことはあるけど・・・」「興味はあるけど・・・」で終わらず、「どんな小さいことでもまずはやってみる」ということが人生を楽しむコツなのかもしれませんね。かなり大袈裟ですが。(^_^;)

どちらかというと面倒くさがりの私なので、これを機に「何事もやってみなきゃわからない」をモットーに、日々新たな気持ちで人生を送りたいと思います

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/10/24

3年ぶりのディズニーシー

0610212

10/21(土)~22(日)にかけて、千葉にいる妹家族の家に泊まりで遊びに行きました。

この春に千葉へ引っ越す前は、一緒に空手をやったり遊んだり、ほとんど兄弟同然で育ってきた子供達なので行く前からすごく楽しみにしていました。特に長男は「ドキドキしちゃうな」ってまるで恋人に会うみたいでした。(^o^)

初日はディズニーシーで待ち合わせ。

先に着いた私たちが開門前並んでいると、遠くから走って来る男の子が!私たちを見つけると、「お~い!」と大きな声を出して会った瞬間長男と抱き合って再会を喜んでました。そして子供達の興奮が冷めやらない内に開門。

実に3年ぶりのディズニーシーでしたが、ちょうど5周年ということで園内の飾り付けも華やかで、南フランスっぽい雰囲気(行ったことは無いけど)が心地よかったです。

0610211_1

ミッキーやミニーなどのキャラクターともあちらこちらで会えましたが、次女だけは怖くて泣き出してしまい、残念ながら一緒に写真に写れませんでした。さすが妹の長男、長女は慣れたもの。にっこりと良い笑顔で写ってます。

0610213 0610214

お昼はロストリバーデルタにある「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」へ。運良く生ライブの時間帯と重なったので、しばしメキシカンミュージックの生演奏を楽しみながら料理を堪能しました。(^o^)

0610215

0610216

昼食後は、今回の目玉?「インディー・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」へ。
0610217

3年前に来たときに長男の身長が足りず、「未来の魔宮ツアー参加証明書」を貰っていたため、今回は待ち時間が短く参加できる見込みがあったためです。

06102112

証明書によると、前回来たのは2003年5月18日。長女が2年生、長男は幼稚園年長、次女は2歳でした。

証明書を見せると長男の身長を測り、今回は見事117cmをクリア。ファストパスの列にそのまま並びいよいよアトラクションへ。

真っ暗な中を横揺れがするオフロード車で進んでいき、映画そのままのシーンや音楽が多く出てきて、最後は大きい石が前から転がってきて危機一髪!

時間的には少し短く感じましたが、十分に楽しめました。ちなみに妹と長女はアトラクション中も声を出して存分に楽しんでいましたが、長男と妹の長男は声も出ずびびってました。(^_^;)

今回は次女と妹の長女は身長が足りず、またまた未来の魔宮ツアー参加証明書GET!また何年後かに使おうっと。

0610218

タワー・オブ・テラーは朝一から80分待ち。新婚旅行の時にフロリダで一度乗ったことがありますが、次回来るときには子供達と挑戦したいですね。

06102110

夜はライトアップされた園内を惜しみつつ、18時30頃にディズニーシーを後にして、妹家族の家へ。

06102111

車で1時間も掛からず到着。こんな立地条件なら年間パスポート買っちゃいますね。

夕食を食べながら、妹の旦那とスーパードライを5~6本空け、焼酎まで飲んでほろ酔い気分。お風呂に入って布団に入るとあっという間に睡魔に襲われ寝てしまいました。

次の日に妻に聞いたら、子供達よりも早く寝てしまったようです。(^_^;)

翌日は少し遅めの朝食を取り、特に出かけることもなく家でゆっくりと過ごしました。子供達はゲームをやったり、公園に行ったり、仲良く遊んで過ごし、私と妹の旦那は普段の仕事の疲れか午後は3時間以上昼寝をしていました。

そんなのどかな日曜を過ごし、あっという間に夕方になり、帰る時間が近づいてきました。特に寂しそうだったのが、妹の長男。

男の子同士でずっとゲームをやっていたので、妹が子供達だけ早くお風呂に入るように促したところ、「嫌だ!だってお風呂入って、夕食食べたら帰っちゃうんしょ!」と言い返し、うつむきました。

「また会えるよ・・・」というみんなの声に、やっとうなづきお風呂に入りました。

楽しい時は本当にあっという間に過ぎるもの。夕食を食べてしばらくして、いよいよお別れの時。

荷物を積み込み、車で出発する時には、妹の長男も長女も少しうつむきながら、いつまでも手を振って見送ってくれました。

先週末は子供達にとっても私たちにとっても、本当に楽しい二日間を過ごすことが出来ました。

今度会えるのはいつかな?今度は是非清水に遊びにおいで。

待っているよ!(^o^)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/10/15

川根の空手交流大会2006

0610151

今日は、「第二回海の子・山の子・街場の子 少年空手道交流大会」で、川根町総合体育館へ行ってきました。

昨年は、川根、島田、清水の3支部合同での交流会でしたが、今回は藤枝も加わり4支部での交流大会(表彰状やトロフィーなども有り)にランクアップしました。

昨年、型不戦敗(泣いて試合に出れず)、組手では映画ロッキーばりのガッツポーズで伝説を残し次女のデビュー戦がこの大会でした。今年はどんなドラマがあるのやら。

まず開会式の後、演武。

私たち(私、長女、長男)は、全国大会で優勝した親子型を演武することを頼まれていました。会場で一回軽く合わせただけだったので少しばらつくところもありましたが、気合いでカバーして「観空大」の団体型を演武しました。

そして次に、私が自然石割を行いました。

中部大会での自然石割が好評だったらしく、師範から今日も頼まれていたのです。
試割を行う前に、出場する子供達全員に石を触らせたところ、「本当の石だ~」「硬い~」「どこで拾ってきたの?」などなど大騒ぎ。

前回同様に、正座をして少し黙想をしてからいよいよ本番。怪我をしないよう拳を強く握りしめて、振り下ろす手の位置を何回か確認しながら集中力を高めました。

そして、気合いと共に右手鉄槌を自然石に振り下ろし、「パーン」と割れた石の半分が飛び見事成功!今回は右手鉄槌を振り下ろす位置が良かったのか、見事真っ二つに割れました。

0610152

割れた石を見て「この石ちょうだい!」とたくさんの子供達が寄ってきましたが、みんなが見れるよう清水の道場に持ち帰ることにしました。でも子供達は、割れた石を持ち帰ってどうするつもりだったんだろう?(笑)

私は、本部で試合結果をパソコンに入力して、表彰状を印刷する記録係を頼まれていたので、試合内容はあまりわかりませんが、子供達の試合結果は以下の通り。

★長女★
型は1回戦で引き分けが2回。接戦でしたが惜敗しました。組手は1回戦不戦勝の後2回戦で優勝した選手に敗れましたが、人数が少なかったこともありベスト8で敢闘賞
受賞。このところ勝ちから遠ざかっているので、何とかきっかけを掴んで欲しいですね。

★長男★
型は決勝へ進出しましたが3位と0.1ポイント差の4位で敢闘賞を受賞。組手は先に技ありを1つ取りましたが、その後1-2で逆転負け。組手で得意技を磨き、確実に勝てるよう稽古が必要ですね。

★次女★
昨年とは打ってかわって朝からリラックス。あれよあれよと勝ち上がり、型も組手も見事優勝!意外に3人の中で一番の大物かも??

試合後は、昨年も行った「川根温泉ふれあいの泉」へ。

0610153

ここは内風呂も露天風呂もそれほど広いわけではありませんが、ぬるめの源泉掛け流しナトリウム泉で、腰痛持ちの私にとっては最高の温泉です。そして運良くちょうどSLが通る時間帯だったので、長男と一緒に露天風呂から2回もSLを見ることができました。(^o^)

1時間ほど温泉でゆっくりした後は、館内でそのまま少し早めの夕食。私はおろし蕎麦を食べましたが、こういうところにしては麺も味もしっかりしていて美味しかったです。

0610154

食事の後はお約束のソフトクリーム。子供達とぺろっと平らげました。

0610155

温泉があり、周囲には山も川もあり、SLも見れて蕎麦も美味い。川根って本当に良いところですね!

来年のこの大会でも、川根をたっぷりと楽しみたいと思います。(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/10/09

久々の遠出

今日は家族8人みんなで久々の遠出をしました。

目的地は父のお姉さんがいる横浜の老人ホーム。8時前に清水を出発し一路横浜へ。

途中、足柄SAでトイレ休憩を取りましたがいつの間にかスタバが出来ていました。私以外の家族はスタバ初体験。良い香りと音楽が流れているスタバ独特の雰囲気を楽しみつつ、各々コーヒーを注文しました。

特に妻は、だいぶ前からスタバのフラペチーノを飲みたいと言っていましたが、清水にスタバがなかったこともありチャンスを逃してきて、今日念願のGET!子供達と一緒に「美味しい!」を連発していました(^o^)。清水にもスタバが出店しないかなぁ・・・。

3連休の最終日。多少の混雑は覚悟していましたが、高速道路も混雑無く、2時間ほどで目的地へ到着。

父のお姉さんは思ったより元気そうで、みんなで昔話などをしながら楽しい一時を過ごしました。子供が3人もお邪魔したということで、老人ホームの他のおばあさん方も子供達を見掛けるるたびに「まぁ~よく来たわね。」と声を掛けてくれて、にっこりと笑顔になるんです。

子供って、周りの人みんなを幸せにするパワーを持っているんだなぁとあらためて感じましたね。

老人ホームを後にして、「夢庵」で昼食を食べた後は、お約束の日帰り温泉へ。今回は、「湯楽の里 横浜瀬谷店」へ行きました。

いわゆる天然温泉ではありませんが、天然温泉と同じ成分にした「四季の湯」や、「トルマリン風呂」など何種類ものお風呂があり、施設内も非常にきれいに管理されており、ゆっくりと疲れを癒すことができました。

運転手だった私はお風呂上がりのコーヒー牛乳(これは外せないですね!)を飲んだ後、畳敷きの休憩スペースで1時間ほど仮眠を取ってから帰路へ。

この写真は、休憩スペースから見上げた天井の飾り窓。幻想的でとてもきれいでした。

0610091

途中道に迷って、側道のホテル街へ迷い込んだりしましたが(^_^;)、何とか東名高速に乗って清水へ。

夕食は、清水の「榊屋」で食べました。ここは以前ちらし寿司が美味しいと聞いて来たことがありましたが、父に聞いたところ昔はお寿司屋さんだったお店とのこと。どうりでお刺身が新鮮で美味しいわけだ!久々に美味しいちらし寿司を堪能しました。

0610092

このところ空手や幼稚園の行事で家族サービスをしていなかったので、良い休日になりました。(^o^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/03

幼稚園最後の一年

次女は幼稚園の年長さん。

長女が日本平幼稚園に入園してから3人の子供達が通って足掛け8年。毎年運動会や生活発表会など、幼稚園のイベントに家族みんなで出かけてたくさんの思い出が出来ました。

9/24(日)は運動会、9/30(土)は祖父母会と2週続けてイベントがありましたが、おじいちゃん、おばあちゃん、妹も駆け付けてくれました。

毎年恒例の運動会。

日本平運動公園という広い場所で行うこともあって、応援風景はさながらサマーキャンプのよう。

0609241

何年か前はパラソルばかりでしたが、ここ数年はテントやタープ類が増えましたね。ちなみに我が家は毎年タープを買おうと思いながら8年が過ぎ、結局パラソルで済ませました。(^_^;)

次女は、親子競技、リレー、組体操などを一生懸命にやっていました。特に組体操では、普段とは別人のように真剣な表情で、立派に演技していました。家ではまだまだ甘えん坊ですが、そんな姿を見ていると子供の成長を感じました。

0609242

ちなみに私は今年もクラス対抗順送球に参加。

今年は2グループに分けての予選、上位3チームが決勝進出でしたが、見事予選は1位通過。決勝では残念ながら4位に終わりましたが、良い汗をかきました。8年の間6回出場しましたが、最後まで優勝できなかったのが唯一の心残りです。(^_^;)

祖父母会は1年に1回のおじいちゃん、おばあちゃんのためのイベント。

東京や四国から毎年来ている人もいるようです。子供達からおじいちゃん、おばあちゃんへメッセージを書き初め風に書いたものをプレゼントしたり、手作りのオセロで対戦したりと楽しんだようです。

祖父母会の後は、近くの富士屋さんでみんなで食事。「来年はこうして幼稚園のイベントに参加できないんだね・・・。」と話しながら、少し寂しさを感じました。

060930

残る大きなイベントは11月に行われる生活発表会。「今年は各クラスがどんなテーマで演技をするのかな?」と今から楽しみにしています。(^o^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »