« 長男のBirthDay | トップページ | 主役不在の七夕会 »

2006/09/01

癒しのニャー

Nya

「マル~」とでも言いたげな格好。実は寝てます。(笑)

以前にも紹介した我が家のアイドル「ニャー」です。ニャーが来てからというもの、家族みんながニャーに癒されています。

事情があって普段は外で紐につないでいるのですが、毎朝、妹が5時半頃に外へ行ってニャーを自由にしてあげます。

普通自由にするとどこかへ遊びに行ってしまうものですが、ニャーはなぜか家の中に入りたがります。新聞を取りに行ったりして玄関を開けると、その隙にニャーが家の中に入ってくるんです。

家の中に入ると、飛び回るでもなく1Fから2Fまで全ての部屋を一回りして、家族に会うとまるで「おはよう」とでも言うように「ニャー」という朝の挨拶をしてくれます。

ニャーが家の中に入ると、子供達もぱっと目を覚まして「ニャー、おはよう」とすっきり起きてくれます。

これまで猫ってあまり人に干渉されたくなくて、都合の良い時だけ寄ってくるというイメージを持っていましたが、ニャーは違いますね。寂しがり屋で、甘えん坊で、人恋しくて、可愛い・・・・そんなニャーにみんなメロメロ。

特に父は、朝も夜も窓際でニャーを抱いておなかをさすってあげながら、父自身がかなり癒されていますね。(^o^)

私も夜遅く帰宅すると、必ずニャーが寄ってきて体をすり寄せては無防備にお腹を見せて、さすってあげると気持ち良さそうにしている姿を見て、仕事の疲れが癒されてます。

動物を飼うことは毎日面倒を見なければならないし、悲しい別れもあります。以前長く飼っていた犬のロッキーが病気で死んだ時に、もう動物は飼いたくないとも思いました。

でもこうしてニャーを飼ってみて、子供達も動物に対して優しい気持ちを持てるし、逆にニャーから癒されている部分も大きくて、良かったなあと思います。子供達の朝の目覚めも良くなりましたしね。

これからも家族みんなで、9番目の家族としてニャーを大切に可愛がっていきたいですね。

|

« 長男のBirthDay | トップページ | 主役不在の七夕会 »

コメント

batasyさん、いつもコメントありがとうございます。
>しかし、犬や猫が仰向けに眠れるって事は
>それだけ大事に育てられてるって事だよなぁ、

そう言って頂けるとうれしいですね。
まぁニャーの気持ちは聞いたことがないけど、
それなりに幸せそうにしているようです。
これからも仕事の疲れをニャーに癒してもらおう
と思います。(^o^)

投稿: バルサ | 2006/09/06 08:10

もぉダメです。
仰向けに寝てる時点でKOされました。
しかし、犬や猫が仰向けに眠れるって事は
それだけ大事に育てられてるって事だよなぁ、ってつくづく思います。

投稿: batasy | 2006/09/06 01:14

マーヤさん、としきさん、コメントありがとうございます。

★マーヤさん
背景のバスタオルをチェックするとはさすが!
はい、間違いなく家は体育会系ですよ。(笑)
確かに動物の性格が家の人に似るってよく言われますよね。
動物も家族を良く見ているってことでしょうか。
悪いところが似ないように気をつけないと・・・

★としきさん
愛嬌があるでしょう?毎日こんな姿に癒されてます。
今頃としきさんもコーギーに癒されているんでしょうね。(^o^)

投稿: バルサ | 2006/09/04 08:25

バルサさん、こんにちは。
愛嬌があるネコちゃんですね(^o^)

動物は、癒されますね・・・(^_^)
私も実家に帰って、犬に癒されに行って来ます・・・(^_^;)

投稿: としきくん | 2006/09/02 16:19

いいおなかしてますねぇ。ニャーの背景までもが体育会系っぽいのがなんとも・・・。猫の性格も家の人に似るのでしょうか。うちで飼ってた猫は代々気まぐれで人見知りでしたよ・・・。

投稿: マーヤ | 2006/09/02 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/11515402

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しのニャー:

« 長男のBirthDay | トップページ | 主役不在の七夕会 »