« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/26

これって不便じゃない?

昨日は年末出勤の振替休日を取ったため、妻とセントラルスクエア
静岡
に行ってきました。
ここは昨年オープンしたばかりの大型ショッピング施設で、アピタ、
Gourmet(グルメ館)、Alpen、GOLF5が同居しています。
まだここに来るのも2回目で、広すぎて何がどこにあるのかわかり
にくいところはありますが、お店だけでなく、スタバエクセル
シオールカフェ
も入っていて、お洒落な感じがします。

昼食は、グルメ館にある「オムライスレストランRAKERU」でランチを
食べました。このプレートにスープ、デザート、ドリンクがついて
1,111円。
普段よりちょっと贅沢なランチを楽しむことができました。(^o^)

rakeru1
rakeru2

何かを買いに来たわけではありませんが、ちょうど給料日だったこと
もあり、ATMを探したところ1Fにありました。
しかし・・・静岡銀行用が無いのです!そこにあったのは、スルガ
銀行、郵便貯金、静岡中央銀行、USCのみ。何と清水銀行用も
ありません。

きっと別の場所にあるんだろうと思って店員さんに聞いたところ、
ちょっと申し訳無さそうに「道を渡ったところにある静岡銀行か、
2F連絡通路で繋がっている駿河区役所1Fにならありますよ」

との答え。

これって不便じゃない?
静岡銀行は静岡県で最もポピュラーな銀行なので、給与口座
として使っている人も多いはず。
私のちょっと後ろを歩いていたおばさんも、「あれ?静銀の
ATMは?」と連れのおばさんと話していました。

結局、2Fに上がってアピタ→グルメ館→Alpenを抜けてやっと
駿河区役所に着いて、1FのATMでお金を引き出すことが
できました。

静岡にあるどんなデパートでも静銀ATMは置いてあります。
これだけたくさんの人が集まる大型商業施設で、静銀ATMが
置いていないのは、ここくらいではないでしょうか?

店員さんが申し訳なさそうに言っていたのは、恐らく何人もの
お客様から同じ質問をされるからだと思います。

もしかすると目の前に静銀支店があったり、区役所に元々
ATMがあって、何らかの規制で設置できないのかもしれませんが、
少なくとも利用者が最も多い静銀ATMがどこにあるのかをパネルか
何かで出しておくべきかと思います。
(理想的にはアピタ内へのATM設置ですが)

お店も多くショッピングするには楽しいところですが、ATMに関しては
ちょっと不満が残りました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/24

厄日?

現在1:30分、まだ会社です。

昨日は朝から大忙しの一日でした。
朝は8時前から出勤、東名を使ってお客様宅へ。

午後に会社に戻ってきて、数字とにらめっこ。

20時頃一通りの仕事を終えて、今日は1本早い電車に
乗ろうと帰り支度をしていたら、ひょんなことから作業の
立会いをすることに。

最初は30分程度で終わる予定だったのが、こういう時に限って
予期せぬ出来事が発生し、作業は未だ終わらず・・・。

手元にある「六星占術」の本を見たら、昨日1/23は「減退」。
大殺界の最後らしい・・・。
今日1/24は「種子」だから運勢は良いはずだ・・・と書きながら、思考
能力はほとんど停止状態です。

あぁ・・・早く帰りたいなぁ・・・

PS.そう言えば、昨日は朝から会社の正面玄関の自動ドアが
  作動せず、裏口から入館しました。
  これが厄日の前兆だったのかも。(^_^;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/01/22

親子ふれあいの日

fureai2

昨日は次女が通っている幼稚園の「親子ふれあいの日」。
親と子供が一緒になって、絵を描いたり工作をしたりする
一年に一回のイベントです。

教室毎に違ったテーマがあり好きなものを選べるようになって
いるのですが、子供達が選んだのは「紙粘土」。
てっきり紙粘土が用意されていて、それを使って色をつけたり
飾りをつけたりするものと思っていたら・・・何と紙粘土自体を
手作りで作るところから始まりました!

手順は以下の通り
1.トイレットペーパーを小さくちぎる
2.水を少し入れてまとめる
3.木工用ボンドを混ぜる
4.団子を作るように均等に混ぜ合わせる

おぉ・・・こんな風にして紙粘土が作れるとは知りませんでした!
もちろん市販の紙粘土に比べたらばらばらになりやすいし、形も整え
にくいのですが、この手作り感がたまりません。
はじめは「手が汚れる~」と嫌がっていた子供達も、いつの間にか
楽しそうに紙粘土団子を作っていました。

仕上げに好きな色の絵の具を入れて混ぜ合わせて、どんぐりやビーズ
を使って飾り付けをして完成!
この前の凧揚げ同様、ここでも私を含めて何故かお父さん達の方が
張り切って手を汚していました。(^o^)

廊下には園児が書いた絵も飾られていました。
次女が書いたのは春の風景のようで、雨が降った後の草むらに
鮮やかな色のてんとう虫が仲良く並んでいました。
手を使って草むらを表現するというのはいいアイデアですね。

来年は次女も年長さんになり、幼稚園の行事も最後となります。
運動会や生活発表会だけでなく、こうした小さいイベントもできるだけ
参加して、最後の幼稚園生活を親子で楽しみたいと思います。

fureai1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/19

よ~く考えよ~♪

duck

ゲットしました、NO.1ダック!アフラックのCMで有名な、あのNO.1ダックです。

本日は会社の新年会があり、抽選で景品が当たるコーナーがあったのですが、私はもう少しのところで落選。そして隣にいたOさんがゲットしたのがこのNO.1ダック

お腹を押すと、「よ~く考えよ~。お金は大事だよ~。」とあの聞き慣れた声が流れるのです!

あまりにも可愛く、あまりにも羨ましかったので、少し酔っていることもあり、「いいなぁ」「子供が喜ぶなぁ」を連発していたら、帰り際Oさんが「実は別ルートでこれ持ってるので、差し上げますよ。」とNO.1ダックを譲ってくれたのです!

家に持ち帰って妻や母に見せたところ大絶賛!いや~久々に心底嬉しかったですねぇ。そして、譲ってくれた優しいOさんに大感謝です。(m_ _m)

明日子供達に見せてびっくりさせてやろうっと!(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/18

大活躍してます!

FM

以前ブログでもお気に入りとして紹介したネットワークウォークマン。

通勤時のお伴として大活躍していますが、年末からは車の中でも大活躍するようになりました。

車のシガライターを使ったFMトランスミッター経由で、ネットワークウォークマンの音楽をFMに飛ばしているのです。

以前から思っていたことですが、特に長距離ドライブした時にCDを入れ替えたりする作業が面倒で、何か良い方法がないものかと思っていました。

CDチェンジャーも使っていたのですが、だいぶ前に故障して破棄。買い直す余裕もなく、車を買い替えるときにHDDナビとかにするしかないなぁと半分あきらめていました。

そんな時にコジマの広告でFMトランスミッターを発見。値段もお手頃で物は試しに購入したところ、これは本当に便利!ネットワークウォークマン、カーオーディオ共に音量を上げておかないと音が小さくなること以外は、全く問題ありません。

カーオーディオの歴史を考えると、以前はラジオしかなく、その後CDプレーヤーが標準となり、MDプレーヤー、チェンジャー類、HDDタイプなど、どんどん進化してきました。

それに応じて音楽を楽しむ方法も、カセット録音、MD録音、CD-Rなど変えてきましたが、ネットワークウォークマン+FMトランスミッターで、CD-Rにもコピーしなくなりましたね。

ネットワークウォークマンに音楽を入れてしまえば、外でも車でも気軽に同じ音楽を楽しめるからです。

今後のトレンドはHDDナビとこの前テレビで言っていましたが、車を買い替える頃にどんなカーオーディオが主流になっているのかを楽しみにしながら、当分はネットワークウォークマンをフル活用したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/15

凧揚げ大会

060115-1

今日は毎年恒例の、三保海岸で静岡市清水区の幼稚園が集まる凧揚げ大会でした。

風もそこそこあり、絶好の凧揚げ日和。残念だったのは、雲が多くて富士山が見えなかったことでしょうか。

最初は子供達もそれぞれ自分の凧を揚げて楽しんでいましたが、1時間もすると飽きてしまって石を拾ったり、砂遊びをし出しました。昨年のように自然石割を教えてやろうかと思いましたが、水辺に近いところはロープを張って、スタッフの人が近づかないようにしていたので断念しました。

060115-2

060115-3

最近は凧揚げをする場所も機会もなく、もっと楽しめばいいのにと思って周りを見渡すと、結構子供じゃなくてお父さんが揚げている家族が多かったですね。私もそうですが少年時代を思い出してお父さんの方が楽しんでいるのかもしれません。(^o^)

ここ二日例年より暖かく過ごしやすいかなと思っていましたが、さすがに2時間以上海風にあたっていると寒かったです。

様々な凧の中でも注目を集めていたのは、この鶴の凧。

060115-4

安定感が抜群で空を悠々と飛んでいて、一見するとまるで本当の鳥のように羽の部分も動くんですよ。鳥が苦手な妻がどきっとするほどリアルな凧でした。(^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/14

ノボリの記事

先日何気なく本屋に立ち寄り雑誌や本を適当に漁っていたところ、サッカーマガジンの今週号にノボリの記事があったので買ってきました。

「サッカー景」というコーナーで、エスパルス通りにある魚伴さん(魚屋)前のノボリの足型の写真が印象的に使われています。

マラドーナに憧れ、毎日キックボードに向かって左足のシュートを練習した少年時代。

「代表には・・・ずっと入りたかったよ。」という代表への思い。今も契約が残っているからと、引退後もトップチームの一員として毎日練習していたこと。

そして天皇杯に出ないという理由がずっと気になっていましたが、「若手に譲る、というよりも・・・俺がいない、その枠を誰かがやることで全体が上がっていくということ」・・・等々。

特に印象に残ったのは、日本平スタジアムのゴール裏2Fスタンドのこと。「もちろん初めて上がりました。結構寒い。ここから、ずっと応援してくださっていたんですね。」という言葉。

Jリーグ初代新人王として14年間ずっとエスパルスでプレーしてきた、そしてサポーターに最も愛されてきたノボリだからこそ重みのある言葉の数々。

エスパサポーターは必見の記事ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/12

純米吟醸 封印酒 春麗

060109-3

先日の3連休の最終日に、エスパルスドリームプラザに行ってきました。

目的は1Fイベントホールで開催されていた「全国日本酒祭り」。静岡新聞にイベントの様子が掲載されていて試飲もできるということで、帰りの運転を妻に頼んで行ってみることにしました。

060109-1

私が大好きな「久保田」やまーちんさんが紹介していた新潟のお酒なんかを期待していったのですが、「全国」と言うほど種類が少なくてちょっとがっかりでした。

それでも何種類かの日本酒を試飲して、選んだのがこれ。

「純米吟醸 封印酒 春麗」・・・まずパッケージが気になり、「封印酒」という謎めいた名前が気になり、すかさず店員さんに聞いたところ、「日本名門酒会が、吟醸酒だけど大吟醸に近い品質の物を選定してお薦めとして、”封印”してお客様にご提供している日本酒」とのこと。

その場に封印酒として2種類ありましたが、株式会社今西清兵衛商店(奈良県奈良市)の春麗の方が果実酒っぽい香りと飲みやすさがあり、これを選びました。

日本酒を購入した後は天気も良かったため外に出て、ヨットハーバーを眺めたり、フリーマーケットを覗いたりして過ごしました。

海を見るとカモメがたむろっていて、飛んでいたかと思うと、急に何故かこのように並んでいました。まるで誰かが「整列!」って声を掛けたようで子供達と笑ってしまいました。(^o^)

060109-2 

夜はさっそく「封印」を解いて、「春麗」を満喫。冷やすとさらにすっきり感がまして飲みやすい日本酒でした。このところあまり体調が良くないですが、ちびちびと日本酒を楽しみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/01/09

休日を満喫!

060108-1

昨日は同居している父母妹も一緒に、家族みんなで山梨県の「やまなみの湯」まで遊びに行ってきました。

以前にも紹介したこの温泉は、「ふれあい公園」という広い交流施設の真ん中に位置していて、子供連れにはぴったりの温泉です。

現地に着いてまず入館。プールも併設されていて1日いても大人800円は安い!休憩所も広いため、まずは場所取りをして子供達とふれあい公園へ。一度入館しても外出ができるのも魅力です。

大きい滑り台やターザンロープ、広い芝生などがあり、天気も良かったので1時間くらい遊びました。長男とはいつもながら芝生でサッカー。青い空と南アルプスの雪山、景色も良く気持ち良く汗を流すことができました。

060108-2

お昼はすぐ近くのファミレス系の店で食べて、再入館。

子供達が楽しみにしていたプールへ。ここは帽子着用ということがネックですが、それほど深くないため小学生でも安心して遊べます。泳いだり追っかけっこをしたりして楽しみ、いよいよ温泉へ。脱衣所からプール、温泉両方に行けるようになっているので、便利です。

温泉はナトリウム泉で少し茶系がかったような色でそんなに熱くなく、ゆっくりと入ることができます。腰痛持ちの私にとってはまさに天国。気泡浴、リラックスバス、ミストサウナなど様々な内湯と、露天風呂で心身ともにゆったり入浴しました。

「やまなみの湯」の良いところは、内部施設の充実。ホールではアニメを映し出すプロジェクターが設置され、昨日も名探偵コナンやドラえもんを上映していました。そしてこどものひろばでは、漫画や絵本などが置いてある小さい図書室があり、子供が飽きないようになっています。

大人はと言うと、リラックスルームという仮眠室があり、リクライニング式のベッド椅子があり、入浴後に気持ちよく眠ることができます。私も1時間ほど眠って疲れを癒すことができました。

日帰り温泉でこの値段で、こんなに充実したところはなかなかないですね。静岡にもこういう施設があれば、毎週でも行くのになぁ。

夕食は長男のリクエストで「牛角」へ。運良くお座敷席が空いていたので、家族8人でゆっくりと食事することができました。

子供達も家で焼肉として食べるより、自分で焼いた方がよく食べますね。大人並みにたらふく食べて、最後はデザート。牛角アイスや白玉きなこアイスを美味しそうに食べて大満足でした。

帰り際に子供達がみんな「今日は最高の一日だったね♪」とうれしそうに言っていました。確かに、公園、プール、温泉、焼肉・・・休日3日分くらい楽しんだかな。(^o^)

私もやっとお正月という感じで、ゆっくりできて良かったです。まさに休日を満喫!でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/07

スラムダンク

slamdunk

買っちゃいました、「スラムダンク」。

言わずと知れたバスケットボール青春アニメですね。実は今集めている「はじめの一歩」を買う前に、スラムダンクの全巻セット(もちろん中古)をa-tooで見つけて、お金があるときに買おうと思ってましたが、次に見にいくと売れちゃっていました。

年末の最終出勤日だった12/30の帰りに、a-tooに寄って「はじめの一歩」の続きを4巻ほど買って帰ろうとすると、本棚の上の方に「スラムダンク」全31巻セットがあるじゃないですか!

財布の中を見て少し迷いましたが、これで次に来た時には売れてしまっているだろうな・・・と思って、年も変わることだし(?)とか訳のわからない理由付けを自分にして買っちゃいました。一冊あたり200円で6200円!(2回飲みに行けるなぁ・・・)

「はじめの一歩」も54巻まで集まり、このところこづかいは漫画古本がかなりのウエイトを占めています。この歳になって何をやっているんだか・・・(^_^;)

何はともあれ、これでまた当分楽しめそうです。(^o^)V

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/03

強いだけじゃ・・・

年末年始はいろいろと特番があって毎年楽しみにしています。

大晦日は昨年に引き続き、家族バラバラでTVを見ていました。妻と母はおせちの支度をしながら紅白歌合戦、子供達はドラえもん、そして私と父はPRIDEとK1をリモコンで変えながら格闘技を満喫。

紅白歌合戦の視聴率低下が言われて久しいですが、これだけ番組があるとしょうがないですね。本当は家族みんなで楽しめるような番組があるといいのですが。

あと気になったのがレコード大賞。金賞と言っても、正直顔ぶれは全然パッとしない。その年に一番売れた歌手が選ばれるはずなのに・・・。よっぽどミュージックステーションの特番の方が豪華ゲストが一杯で純粋に音楽を楽しむことができました。

歴史があるのはわかりますが、あれだけ歌手側が出場辞退となるなら、賞はやめて音楽祭みたいにしたほうが良いのではないでしょうか。

PRIDEとK1に関しては、今回はカード的にPRIDEの圧勝でしたね。ヒョードルが圧倒的な強さを見せれば、吉田VS小川戦もちょっと因縁を煽りすぎた感はありますが、試合自体は楽しめました。

K1の方は、HERO'Sの決勝「山本KID徳郁VS須藤元気」くらいしか楽しみにしていませんでした。試合自体は双方の特徴が出たハイレベルな試合だったと思いますが、一瞬のカウンターでKIDがKO勝利!ちょうど一年前の魔裟斗戦から注目していたKIDが勝ってガッツポーズをしていたのですが・・・。

勝った後の映像で信じられない光景が。

試合直後に相手コーナーに行って相手選手やセコンドに挨拶するのは恒例ですが、KIDは須藤選手やセコンドの頭をなでて「よくがんばった。よくやった。」とまるで相手を馬鹿にしたような態度!

いくら勝ってもあの態度はないでしょ!相手選手には常に敬意を表すべきだし、なおさら負けた選手に対してツバを吐くような態度は許せません。

会場のファンもあのシーンを見たからなのか、勝った後のKIDのマイクパフォーマンスの時、全然盛り上がっていなかったように見えました。

私は空手道を子供の頃からやっていることもあり、「礼に始まり礼に終わる」を何よりも大切にしてきました。

KID選手は凄い才能の持ち主だし、魅力的な試合をするスター候補であることは間違いありません。しかし人間として成長しない限り真のスーパースターにはなれないと思います。

これからの山本KID徳郁選手の人間的な成長に期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/01

新年明けましておめでとうございます

いよいよ2006年、平成18年がスタートしました。

今年は何と言っても、ドイツワールドカップ。我らが日本代表がどこまで勝ち上がれるか楽しみですね。

そして、今日元旦は恒例の天皇杯決勝。何と我らがエスパルスが決勝進出!リーグ戦では残留争いをしていたのに、あれよあれよと決勝まで来ました。

エスパルスは、トーナメント戦に昔から強いですね。恐らく国立はレッズサポで真っ赤だと思いますが、ここまで来たら何が何でも優勝して欲しいです!

・・・と、本当ならテレビの前でわくわくしているところなのですが、昨年に引き続き元旦から出勤です。(T_T)

職場の電話当番のようなもので、何かトラブルがない限り忙しくはないのですが、天皇杯を見れないのが本当に残念・・・。職場から熱い気持ちを国立に送ります。「頑張れ!エスパルス!」

というわけで、いつもは外へ適当に出かけてランチを食べますが、今日はコンビニで買って自分のデスクで食べました。

060101

正月って私が小さい頃は、ほとんどのお店が1月3日くらいまでお休みで、大晦日はスーパーで大量に買い込みをしていたものです。普段買ってくれないようなお菓子をたくさん買ってくれて、年末になるとわくわくしていました。

そしてお年玉をもらうと、正月に届くおもちゃ屋のチラシを見ながら、1月4日のおもちゃ屋さんオープンを楽しみに待っていたような記憶があります。

今朝会社に来る途中で、コンビニ、ファミレス、ガソリンスタンドなど、普通に営業していました。

「便利になったなぁ」、「私だけじゃなく、元旦から働いている人がたくさんいるんだなぁ」と思いつつ、「せわしない世の中になったな」とも感じました。

今年は12/30と元旦が出勤だったこともあり、例年以上に年末年始を感じませんが、こうやって年中無休、24時間営業が増えて便利になればなるほど、季節感や心のゆとりがなくなるような気がします。

今日は仕事ですが一人で考える時間も多少あるので、今年の目標でも立ててみようかな。

・・・と思っていたら、営業課長さんが焼き鳥を差し入れに来てくれました。今からお店をまわるとのこと。お気遣いありがとうございます!焼き鳥パワーで、午後も頑張るぞ!

それでは、本年もよろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »