« 今更ですが・・・スターウォーズ見てきた! | トップページ | 川根で空手交流会 »

2005/10/17

ディズニーランドに行ってきた!

TDL3

先日、家族みんなで東京ディズニーランドに行ってきました。今回は同居している母と妹も一緒に、総勢7名で行きました。
妻や子供達のリクエストでディズニーランドには毎年行っていますが、いつ行っても混雑していますね。

朝開門と同時にまずは私がダッシュ!バズライトイヤーは人気のあるアトラクションなので朝一が勝負なんです。
すでにファストパスにも行列が出来はじめていましたが、入場口の列に並んで妻や子供達も後から合流して、待ち時間なしで
乗ることができました。
バズライトイヤーのアトラクションに乗るのは昨年に引き続き2回目ですが、シューティングゲームというのは大人も楽しめますね。
子供達ももちろんですが、妻や私もむきになってやってしまいました。(^o^)

その後は子供達のリクエストでプーさんのハニーハントへ。入場口に並ぶとすでに2時間待ち。ファストパスの方は20分待ちだったのでそちらにしました。

まだ時間があるため長女、長男と私はスプラッシュマウンテンへ。他の家族はピーターパンへ別れました。
スプラッシュマウンテンはすでに待ち時間90分でしたが、プーさんのハニーハントまで時間があったためそのまま並んで乗ってきました。

そうこうしているうちに、ハロウィンパレードが近づいてきたため、妻が私たちスプラッシュマウンテン組を待っている間に場所取りをして、
シートを敷いて良い時間まで待機。
シートを敷いてから、シートには寝不足気味の私が残り、他のみんなはファストパスでプーさんのハニーハントへ。

日陰で昼寝にちょうど良いと思っていたら、時間が経つにつれて太陽の位置が動き、気温もぐんぐん上昇して真夏のような天気になり、
とても寝ていられるような状態ではありませんでした。(^_^;)

パレードが始まるぎりぎりにみんなも戻ってきてハロウィンパレードが開始!
ディズニーランドの魅力ってアトラクションだけでなく、パレードが楽しく充実していることですよね。
プーさんのハニーハントの煙を顔にくらって泣いていた次女も、いつの間にか手拍子をして夢中でパレードを見ていました。

TDL1
TDL2

・・・と午前中はほとんどノンストップで動き回ったためかなり疲れました。
午後は少しゆっくりしようと、ピザを軽く食べた後で妻と母達はショッピングへ。
子供と私は日陰のベンチでゆっくりしながら待ってました。

その後は子供達お決まりのトムソーヤ島へ。子供ってこういう何もないところで遊び回るのが好きなんですよね。
ただいつもだと汗びっしょりで走り回っていいる長男が、少し遊ぶと「疲れた・・・」と戻ってきました。
長女はまだ遊び足りないようでしたが、トムソーヤ島を後にして気分転換にマークトウェイン号へ。
その頃には次女も疲れて寝てしまい、船内の長いすで寝かせてました。

長男も疲れ気味だしゆっくり休もうとレストランへ。少し早めの夕食を取ることにしました。
そこでも長男はジュースしか頼まず、どんどん調子が悪くなっているようでした。
熱も出てきたので、妻が持っていた風邪薬を飲ませて救護室へ。
園内MAPで見るとホーンデットマンションの近くにマークが。しかし見渡してもそれらしいものが見あたらない。
少しきょろきょろしていると、スタッフの方が「何かお探しですか?」と声を掛けてくれました。
見つからないわけです。救護室はスタッフ用出入り口を通った裏側にありました。
ディズニーランドの救護室って初めて入ったのですが、看護婦さんが3人もいて
ベットもいくつかあって、意外にしっかりとしたところでした。
熱を測ってもらったところ39度以上!「近くの病院もご紹介できますよ」と言ってくれましたが、早めに帰宅して寝かせる方が良いと判断して帰ることにしました。

予定よりだいぶ早く帰ることになりましたが、午前中に子供達が楽しみにしていたアトラクションは乗れたので、長女も次女も満足していたようでした。
長男は急な発熱で大変でしたが、早めに帰って寝かせたので次の日にはだいぶ元気になっていました。

今回は予期せぬ長男の発熱がありましたが、あらためてディズニーランドのサービスの徹底ぶりに関心しました。
こちらが声を掛けなくても自然に「どうかされましたか?」「何かお探しですか?」と自然に声を掛けてくれるスタッフ。
救護室で不安に思う子供達にシールをくれて和ませてくれる看護婦さん。救護室から帰る際も、「お大事にしてくださいね。また遊びに来て下さいね。」
と声を掛けながら、スタッフ用出入り口まで見送ってくれました。

ディズニーランドにリピータが多いのは、アトラクションやパレード、おみやげだけでなく、スタッフ全体のお客様に満足していただこうという
徹底したサービス、そして何よりスタッフの笑顔に癒されているのではないでしょうか。

開園から20年以上経ってもみんなに愛されている東京ディズニーランド。
その魅力は裏で支える人の笑顔だったんだと改めて感じた一日でした。

|

« 今更ですが・・・スターウォーズ見てきた! | トップページ | 川根で空手交流会 »

コメント

zouさん、コメントありがとうございます。

>パレードの写真からも、お天気良い感じで良かったですよね☆

運良く天気が良くなってきて良かったです。
パレードで場所取りしているときは逆に暑すぎるくらいでした。(^_^;)

>もし、TDLにいって何かあったら、バルサさんの記事を思い出して対処します!!

何事もないのが一番ですが、いざという時のために園内マップは
チェックしておいたほうが良いかも。

PS.火傷の具合はどうですか?お大事に・・・

投稿: バルサ | 2005/10/20 12:56

バルサさん☆いいなー

ハロウィンの時期のディズニーでしたか( ´∀`)
羨ましい限りです!
バレードの写真からも、お天気良い感じで良かったですよね☆
それから、予期せぬお子さんの発熱が大事にいたらなくてよかったです(^u^)
もし、TDLにいって何かあったら、バルサさんの記事を思い出して対処します!!

投稿: zou | 2005/10/19 12:21

ha-ha-haさん、コメントありがとうございます。

>そういえばディズニーランドの救護室なんて見たことありませんでした。

もちろん私も初めての経験でした。
こういうところも含めて、TDLは本当にプロフェッショナル
だなと感心しましたよ。

また是非行ってみてください!
(言われなくても行くと思うけど)


投稿: バルサ | 2005/10/18 18:45

行ってきましたか!!TDL!!
いいですね~♪この写真めちゃ天気いいし!
お子さんの熱はかわいそうでしたが、恒例となってるようなので来年は思いっきり楽しめるといいですね☆
そういえばディズニーランドの救護室なんて見たことありませんでした。
そんなとこにあるんだ…。
スタッフがそこまで徹底していると、さすが☆の一言です。
こんないい話聞くと、また行きたくなります!

投稿: ha-ha-ha | 2005/10/18 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66582/6228394

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーランドに行ってきた!:

« 今更ですが・・・スターウォーズ見てきた! | トップページ | 川根で空手交流会 »