« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/28

テーマソング

ROCKY

突然ですが、みなさんにはテーマソングってありますか?

オーバーに言うと、K-1やプライドで入場行進の時に掛かる選手毎の曲のようなものです。もちろん普段からテーマソングを流しながら歩いているわけではありませんが(笑)、私の場合は空手道の試合に向かう車の中でいつも流している音楽があります。

私のテーマソングはサバイバーの「アイ・オブ・ザ・タイガー」。

言わずと知れた映画「ROCKY3」のテーマソングです。ROCKYシリーズはシルベスター・スタローンの出世作で、子供の頃から大好きな映画です。

誰も期待していない無名のボクサーが、噛ませ馬としての世界タイトル戦に挑んでいく姿、様々な葛藤をしながらトレーナーや恋人たちと乗り越え、誰も予想しなかった大善戦をする姿・・・ありえないと思いながらも、何度見ても感情移入して見てしまいます。

「アイ・オブ・ザ・タイガー」は映画と共に当時大ヒットを記録して、私もシングルレコードを買った覚えがあります。

昨日は、小さな空手道の大会があり長男が出場しました。

私は審判でしたが、例のごとく会場に向かう車の中で「アイ・オブ・ザ・タイガー」が収録された「THE ROCKY STORY」のアルバムを聴きながら(私の・・・)気持ちを盛り上げました。(苦笑)

その甲斐あってか(?)、長男は見事3位入賞。銅メダルを獲得しました。

他の人から見ると馬鹿らしいと思いますが、ジンクスのような感じで学生時代から続けています。

5月には県大会を皮切りに試合シーズンに突入します。

今年も現役で出場するつもりなので「アイ・オブ・ザ・タイガー」を聞きながら気持ちだけは若く頑張りたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/03/25

レストラン馬車道

basyamichi2

今日ご紹介するのは、「レストラン馬車道」です。

ここは前の会社の先輩に教えてもらったお店で、もう15年近く通っています。

レストランと言ってもそんなに気取っていないお店で、店内は昔の洋食屋さんといった雰囲気です。

私だけでなく妻も大のお気に入りのお店で、独身の頃からランチや記念日のディナーなどで通っていました。

お薦めは何と言っても「日替わりランチ」。

小さなフルコースという名前の通り、スープ、魚料理、肉料理、ライス、食後にはデザートとコーヒーと大満足のランチです。

料理自体は家庭料理的な味付けなんですが、盛りつけ方が洒落ているのでちょっとした高級気分でランチを楽しめます。

basyamichi1

残念ながらHPはありませんが、ここに簡単な紹介が載っています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/21

お好み焼レストラン 千羽

senba

今日のお気に入りの店は、「お好み焼レストラン 千羽」です。ここのお店は大学時代にたまたま友人と入ったのが最初で、それからすでに20年近く通い続けています。

お好み焼きって大阪では日常食ですが、静岡では本当にたまにしか食べません。

静岡にもお好み焼き店はいくつかありますが、私はここのあっさりとした味が一番好きです。

私のお気に入りは、「豚玉おにぎりセット+餅入り」。

お好み焼きって絶対に自分で焼いた方が美味しいですよね。

お餅はお好み焼きにはさみやすいように、薄く丸い形で柔らかく焼いてくれてあります。まず半分を鉄板に落として餅をはさみ、残りの半分を乗せて後は普通に焼くだけ。

子供達もお好み焼きは大好物で、ほぼ大人一人前を食べてしまいます。

家族で行く場合は、私がおにぎり2個と赤だしがついたおにぎりセット、妻がラーメンセットを頼んで、おにぎりとラーメンもみんなで分け合って食べています。お好み焼きも美味しいですが、おにぎりもラーメンもいい味ですよ。

千羽に来るとついつい食べ過ぎてしまいます。(^o^)

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/14

久しぶりのスケート

昨日は、長女・長男と3人で浜松のスケート場に行ってきました。

次女は熱を出してしまい妻と留守番でした。

浜松スポーツセンターは、ネットで調べると現在では県内唯一のスケート場とのこと。昔は近所に狐ヶ崎ヤングランドという遊園地があってそこにスケート場もあったのですが、今はジャスコとなって陰も形もありません。

スケートは実に十数年ぶり!子供たちはもちろん初めてということで期待半分心配半分でした。

スケート靴を履いていざリンクへ・・・「あれ、バランスが取れない・・・。」元々そんなにスケートは上手な方ではなかったけど、昔はもっとスムーズに滑れたはずなのに。なんかぎこちなくバランスもおかしく、お世辞にも颯爽と滑っているとは言えない状況でした。(苦笑)

子供たちは初めてでしたが、長女はインラインスケートをやっていたこともあり最初から壁に捕まらずに滑り始め、長男も1週目は壁に捕まって歩いていましたが、慣れてくると壁から離れて転びながらも滑っていました。

スケートってこんなに足が痛かったかな・・・と思えるほど足首が痛くなり、子供たちも足が疲れて転ぶ回数が増えてきたため1時間半ほどで終了。たぶん変なところに力が入るから足が疲れるんでしょうね。

子供たちは転びながらもすごく楽しんだようで、「またスケートやりたい!」「今度はもっと上手に滑るよ!」と満足していたようでした。次回来るときには、私ももう少し格好良く滑りたいです。(^o^)

skate

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/03/13

娘とデート

昨日は1ヶ月に2回の娘と二人きりのデートの日。とは言っても、実際には弟が開業している焼津の鍼灸治療院に一緒に治療を受けに行く日ですが。

私は腰痛、娘は偏頭痛持ちなので定期的に治療をしてもらっています。

小さい時に百日咳をやって喘息気味で病院に通っていたことが影響しているのか、季節の変わり目や疲れがたまると偏頭痛になるらしく、こんなに小さいのに可愛そうだなと思い、針治療を続けています。

治療に行くことが目的ですが、そのついでに寄るロッテリアをすごく楽しみにしています。ロッテリアと言えば「エビバーガー」。今日も治療院の帰りに一個買って半分ずつ分け合いました。

3人兄弟で下の2人がまだ妻に甘えている時期なので、どうしてもお姉ちゃんはお母さんに甘えられないみたいで、「お父ちゃんに甘えるから大丈夫」と常に言っている長女。本当は自分もお母さんに甘えたいと思うのですが、1番上の子供はしっかりしちゃうんですよね。

長女も来年は4年生。大きくなるに連れて特に父親に対して嫌悪感を抱くようになるのかな・・・と思うとちょっと寂しいですが、今の内にこうしてコミュニケーションを取っておこうと思っています。
date

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/11

手打ち蕎麦 たがた

tagata

最近オープンしたばかりのおそば屋さん「手打ち蕎麦 たがた」に行ってきました。

おそば屋さんというと庶民的な大衆食堂風のお店かサガミのような大型店を思い浮かべますが、ここは非常にお洒落なお店です。

店内はちょっとした割烹といった感じで、それほど広くはありませんがライトも少し落としてあり良い雰囲気ですよ。

手打ちということで定番のざるそばを注文。おそばは手打ちらしく非常にこしが強く美味しい!また、湯飲みからお皿まで少し凝った焼き物を使っていて店主のこだわりがよく出ています。

すでに行ったことがある友人から「ここのそばを味わうには塩がいいよ」と聞いており、「そばに塩??」と思いながらも「塩で食べると美味しいって聞いたんですが・・・」とずうずうしく言ってみました。

すると小皿にあら塩を盛ってくれて、「おそばの香りや味を楽しむにはこのあら塩がいいんですよ」と説明してくれました。

試しにあら塩をつけて食べてみると・・・これまた美味しい!おそば自体の味は塩の方がよくわかるんですね。そういえば天ぷらも、高級店では塩をつけてたべるなぁ。

値段は少し高めですが、おそば好きの人は是非一度味わってみてください。

場所は静岡市の常磐公園のすぐ近くにあります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/06

健太エスパルス初陣!

sp-sf1

昨日は待ちに待ったJリーグ開幕。しかも健太エスパルスの公式戦初戦。見に行くしかないでしょ!ってことで、前の会社の同期と一緒に観戦しました。

ここ数年の低迷でサポーターとしてはそろそろ我慢の限界ってところですが、今シーズンは「男!長谷川健太」の監督就任ということで、地元の期待はかなり高まってきています。

昨シーズン降格争いしたばかりなので、いきなり優勝争いというのは難しいと思いますが、健太監督の言うように「誰が見ても意図がわかるサッカー」を目指してやっていけば必ず強いエスパルスが復活すると信じています。

注目のスタメンは、新加入のチェ・テウク、山西、由紀彦(厳密には復帰ですね)を起用し、イチの復帰・・・とかなり期待できるメンバーとなりましたが・・・。

試合内容はうーん、正直言ってまだ発展途上かなと感じました。中盤を省略して前線のチョ・ジェジンに当てようとするボールがあまりにも多く、サイド攻撃もチェ・テウクのドリブルとクロスに期待・・・と単調に思えました。

対するサンフレッチェは、両ボランチの森崎と茂原が効果的なパスを配球して中盤を支配しているように見えました。後半にノボリが入ってからは、エスパもボールを落ち着かせることができ、テルなんかも俄然動きが良くなって良いサッカーができていたと思いますが。

結局ノボリの先制点もむなしく、同点に追いつかれて引き分け。まあ負けなかったことを良しとしましょう。

sp-sf2

私の感想ですが、まだ由紀彦がフィットしていないこと、テルと浩太のダブルボランチが機能していなかったことが、今後の課題かと思いました。

やはりノボリのようにタメを作れる選手を中盤に置かないと、攻撃が単調になってチャンスも広がらないのではないでしょうか。収穫としては、左サイドのチェ・テウクと、短い時間でしたが高卒ルーキー財津のデビューですね。

まだまだ長いシーズンの始まりなので、これからのエスパルスの戦い方に期待したいと思います。

それにしても、試合前の「王者の旗」の生アコースティックライブにはしびれました。いつかは日本平スタジアムでリーグ優勝してまたこれを聞きたい!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/03/02

ドンキホーテが火事?!

昨日はシフト出勤で、通勤途中に静岡の街中を歩いていたところ、3/3オープン予定のドンキホーテの前にたくさんの消防車が!

サイレンも鳴って、「おいおい、いきなり放火かよ~!」と驚いて見ていましたが、それほど混乱していないような気が・・・。

よ~く周りを見ると小学生の集団がなにやら見学していて、マスコミも来ている。

な~んだ防災訓練か・・・とちょっとほっとして携帯で写真をパチリ。

会社でも防災訓練ってやっているけど、消防車が何台も来てこんな大掛かりなものは初めて見ました。

今朝の朝刊でも写真付きで取り上げられていました。

いよいよ明日オープンです。混雑しそうだなあ・・・。

donki

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/01

SEIKO AGS SPIRIT

今日はお気に入りの腕時計紹介第二弾。SEIKOのAGS SPIRITです。

私の父も時計好きでこのAGSも本人が気に入って買ってきたものなんですが、文字盤が銀色系で多少見にくいということでラッキーなことに私がもらいました。

あまり詳しい機能はわかりませんが、たぶん自動巻に近いような機能を持っていて腕につけていて動かしているだけで充電されるような仕組みとなっています。

写真では見にくいですが、下側にある小さい円の部分が動いて充電される仕組みになっています。それにちなんだAGSの当時のCMは、AGSをつけている男がドアを何度もノックしているシーンが出てきて、「ノックするだけで充電される」みたいなキャッチフレーズで宣伝していた覚えがあります。

時計自体はシンプルなデザインと本体の薄さで、フォーマルにもカジュアルにもよく合います。会社に行くときにはこのAGSをつけていくことが多いです。

最近は腕時計も進化しており、電池はエコドライブでほぼ電池交換不要+時間も狂わない電波時計というメンテナンスフリーが売れ筋のようです。

いつかはそんな時計も買いたいと思いつつ、腕を動かすたびに充電される音が聞こえるこの時計も少しアナログチックでいいなと気に入っています。

AGS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »